注文住宅を建てられる場所や地域を把握しよう!

ハウスメーカーや工務店に相談して注文住宅に適した立地を選ぼう

注文住宅を建てられる場所や地域について詳しく知りたい時には、施工実績が豊富なハウスメーカーや工務店に相談をして、予算の範囲内で理想的な立地を選択することが大切です。一般的に、商業施設や住宅が密集している地域では、地価が高い傾向があるため、注文住宅の購入時に高額な土地の取得資金を貯めたり、長期のローンを組んだりする必要があります。一方、交通の便があまり良くない郊外の土地は、地域によって違いがあるものの、都市部と比べて大幅に安い値段で購入できるケースも少なくありません。そこで、土地を選ぶポイントをきちんと押さえるために、早い段階で各地で評判が良いハウスメーカーや工務店の担当者に有意義なアドバイスを聞くことがおすすめです。

売り出し中の土地の価格を定期的にチェックしよう

近い将来に注文住宅の購入を検討しているときには、希望のエリアの売り出し中の土地の価格を日ごろからチェックすることが大事です。特に、三階建てや二世帯住宅などの規模が大きい住宅に興味がある人は、施工のために十分なスペースを確保できるかどうか、区画図に目を通して正しく判断する必要があります。また、土地の取得に向けて手続きをスムーズに行うために、土地家屋調査士や不動産鑑定士のいる事務所に相談をしたり、顧客サービスが良い住宅業者の無料相談の機会を利用したりすることがおすすめです。なお、土地の種類によっては、住宅を建てる前に法的な手続きを取らなければならないケースもあるため、余裕を持って準備を始めましょう。

© Copyright Live In A Mansion. All Rights Reserved.